「ののいちカレーFESを終えて」第173回「ナマステ・スパイス」2021年10月28日放送内容

第173回(2021年10月28日)に放送した内容の簡単なご紹介です。
「ナマステ物語」…「ののいちカレーFES」を終えて
ののいち井戸端話」…新築、良かった話、困った話
「ののいち発掘」…喜多家のプチひみつ
「ことのは宅配便」…まじでやばい、びびる!

いしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステです。
2018年4月より毎週木曜日に「えふえむ・エヌ・ワン」で午前10時15分から1時間生放送でラジオ番組をさせていただいています! 番組名は!

N1コミュニティ「ナマステ・スパイス」

2021年4月で4年目となりました。結婚式の司会などをされている「中本このみ」さんとの新コンビでお送りしていきます(´∀`) 
番組内容は、スパイスというのは「香辛料」ですが「刺激」という意味合いでも使われるので「人生にスパイスを!」をテーマに、カレーに関する話を中心に、野々市市やリスナーに少しでも人生の刺激になる話題をご提供できればいいなと思っています(´ε`)

サイマル放送なのでラジオ(76.3MHz)はもちろん全国どこでもホームページからパソコン、スマートフォンで視聴可能ですし、ラジオなのに映像も流れますよ!


オープニング

実はなんだかなんだ「ハロウィン」前の放送って「仮装」してるんですよー。っていうか毎年同じ感じで。ってかこれしか持ってなくて(´ε`) 「王様?」って聞かれますが、一応インドのお祭りスタイルです(´ε`)インド輸入店から買ってますー。帽子はお祭り、服はインドの方の仮装って感じです~。仮装ってのがおもろいですね( ̄ー ̄) って話からスタート。

AMOYAMO「LET’S GO OUT(2013)」


特集「ナマステ物語」


カレーを食べ歩いて23年目、石川県でいろんな観光情報を最初にインターネットで発信し出した(たぶん)「ナマステ」が、カレーを中心にいろんなお話をしたいと思います。

「ののいちカレーFES」を終えて

コロナ過での2回の延期を経て、ついについに1年半ぶりの10/24(日)に「ののいちカレーFES」を開催いたしました!!! 奇跡の好天にも見舞われ、ありがたいことに大成功でした~。

個人的な感想

実はなかなか開催が決まらず、SNSしか告知できてなくて、チラシやポスターすらなかったので、10時半の時点でまばらだったので、実はやっちまったか!と内心かなり焦っていました。ただ、11時前からどんどん人が来たので、本当に良かったです(>_<)。SNSだけでも伝わるもんだねー!
ちなみにイベントには理想の形があって、ギリギリ、駐車場や出店がパンクせずにいい感じにお客さんが入れ替わりってのがベストなんですが、そんな風には普通ならないんですが、こちらも神風が吹いたのか、すごくいい感じに流れてましたー。
そうそう、今回はじめて野々市のイベントに関わった訳ですが、今まで関わってきたイベントは業者が設営とかしてたり、お店との細かいやり取りは、そういうスタッフがしてたりって感じだったんですが、今回は細かいやり取りまで全部やって、しかも運営スタッフで前日の夕方から準備するって聞いてビックリ。当日も朝から机を運んだり、で、それでこんなカレーイベント開催できるんだ!って、逆に感動してしまいました。終わった後に、ほとんどの出店者が机とかたたんでくれてて、なんかいいなーって。
開催して本当に良かった!心から良かった!って思いました。

イベントの結果

自分はカレー部門の担当ですが、1回目って本当に読めないんですよね。沢山出るから沢山持ってきてくれとも言えんし。大コケしたら、お店側にも負担かかるし。でも、出店者もこんなに来るとは~!っと絶対完売しないって言ってたぐらい持ってきてくれたお店も早々に完売するぐらいで、全ての出店者が次も出たい!めちゃくちゃ面白かった!と興奮気味に大満足いただけて。イベント終わった時の出店者の満足した顔を見るのが、自分にとって一番うれしい瞬間ですわ~。
ライブの方も大成功だったらしくて、まさかこんな公民館に東京のビッグネームが来るって。しかも開催できるって、すごい手ごたえを感じていたし、物販の方も売上聞いてビックリでしたー!

「ののいちカレーFES」さて今後は?

いつもイベントに関わっている行政の方の反応を見る限り、大大大成功だったと思うので、たぶん毎年開催できると思いますー。正直課題も沢山見えたので、どんどんグレードアップしていけたらいいなー。
創部記念なので、今後どうするか・・・はまだ未定です(´ε`) とりあえず、似たような楽しい考えをお持ちのカレー好きをつのって、いろいろやりたいなーって思っています。とにかく!

楽しければいいじゃん!

ただ、昔に比べて思ったより・・・いや全然食べれなかった。もう、かなりおじさんです( ̄□ ̄;)翌日の昼まで、ほとんど何も食べずでした!今後はさすがに無理せずだな(´ε`)
そして「1の1カレー部」の部長になっちゃったので、なにか楽しい事を考えていきたいです。ただ、カレーFESで仕事ずらしていたので、今月は死んでます(^ω^)来月から、何か考えます( ̄ー ̄)なにはともあれ、久々に心から面白かった!本当ありがとうございました!
そんな考えの方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ入ってほしいなー。ただとりあえずは、目の前の「ののいちカレーFES」を頑張りまっす。イベントの詳細は下記instagramでご確認くださいませー。

https://www.instagram.com/1no1_currybu/

以上「ナマステ物語」のコーナーでした。

ベット・ミドラー「ローズ(1980)」
※なんだか終わったーって感じのする曲なんです。


ののいち井戸端話

ナマステ&このみさんの井戸端話(フリートーク)。野々市に関することを中心に自由にお話させていただきます。

新築、良かった話、困った話

このみさんが、とうとう野々市市民にー! 新築に引っ越してまだ4日だそうです。今どきの新築事情をお話しいただきましたー。

やっぱコロナ禍での新築なので、そういった対策を沢山提案されたらしいですよー。玄関に手洗い場所とか(これはマジで昔から欲しいって思ってた)、換気対策とかそういうのがメインだったそうな。でも、正直建てて住んでみないと、わからないですよねー。ほとんどの人は無理ですが、新築は二回目だったら、いろいろ案がでるんですが、一回目はやっぱり妄想的な感じになっちゃって。住んでみて、チガーウ! って思う人がほとんどじゃないでしょうか。自分も17年前に家を建てましたが、自分の中では大失敗でしたー。
もう一回やりなおしてー! でもおめでとうございます!!

くるり「赤い電車(2005)」


特集「ののいち発掘」

野々市生まれ野々市育ちで、いしかわ観光特使「ナマステ」が、いろいろ勉強して「野々市博士!目指そう!」というコーナーです。2年ぶりに復活!

喜多家のプチひみつ

国指定重要文化材「喜多家住宅」がまた見学できるようになったので、早速行ってみましたら、何度も行ってるのに新しい発見があってビックリ。面白いのでまとめてみました。

喜多家のプチひみつ

「深い井戸」
何度も行ってる割に初めて見た! めちゃくちゃ深い、そして蓋が重いので、一緒に開けてほしいって言われる。なんか水があるときとないときがあって、そして7mぐらいあってちょっと怖いです。某ホラー映画を思い出すぐらいなんですが、でも昔ながらの井戸なんてなかなか見れるもんでもないので、ぜひ必見ですわー。案内する人によって運がいいと見れるんで「井戸がみてー!」って言えば見せてくれると思います~(´ε`)

「入れない部屋」
入口に入って、数歩進んで振り向いて上を向くと、どうやって入るねん!っていうようなふすま戸がありますー。これは、もともと火災にあった際に、金沢の材木町の醤油屋を移築したんですが、醤油屋さんに業者っぽい人をいつも泊めてたらしくて、他人なのでハシゴで上った部屋で寝泊まりさせてたらしい。泥棒や夜這いなどの心配があったんだそうなー。今は使ってないので、戸だけが見える状態です。

「開かずの金庫」
これは有名ですが、すげーでかい金庫があるんですが、マジであかんらしいです。めっちゃ気になる~! なんかそういったテレビ番組ありましたよねー。ぜひぜひ、開けてお宝発見してほしいです!

「前田家との関係」
建物内には前田利長や利常の書状や前田家に関するものが沢山飾ってあって、今の今まで、喜多家は前田家と何らかの関係があったんだーって思ってた・・・んですが、それもどうも違ってて、今でもいそうですが、財閥だったので、とりあえず箔づけのために、前田家に関するものを買いまくったらしい・・・( ̄□ ̄;)

そんなこんなで、何度も行ってる場所でもまだまだまだまだ、いろいろな発見がありましたー。国指定重要文化財に選ばれたので(すごすぎる!)、野々市市民にも「喜多家住宅」をまた見学してみたら、昔と違った喜多家を感じることができるかもしれませんよー!

広末涼子「MajiでKoiする5秒前(1997)」
※ついつい、次のコーナーのタイトルを聞いて急遽、曲を変えました。


特集「ことのは宅配便」


中本このみさんがお送りする「ことのは宅配便」のコーナーです。
普段、結婚式の司会を中心に活動する私が「伝える」ということにフォーカスしてお送りするコーナーです。何気なく使っている言葉の本来の意味や、人前でお話しするときのちょっとしたコツをご紹介することで、リスナーの皆さんが気持ちを素直に表現するときのお手伝いが出来たらうれしいです。

まじでやばい、びびる!

「まじでやばい、びびる!」若者言葉かと思っていたら実は違っていたそうですよー。

「まじで」「やばい」「びびる」の語源
・他にも意外と歴史が古い「きもい」「もてる」
・今では万能の感情を表す「やばい」

「まじで」とか「やばい」は江戸時代、「びびる」は平安時代からある言葉だそうですよー。それが、まわりまわって別の意味で若者の中で使われているのは面白いですよね~。ちょっと調べてみたら、たのしいですよ。

エンディング

隣のスタジオのゲストが外国人で思いっきり凝視されましたー(´ε`)へんな日本人ですしね。そうそう、日曜日は衆議院選挙。選挙は国民の義務じゃなくて「権利」なんですよね。でも恥ずかしながら、若いときにあんまり行ってなくて、今となっては後悔してますー。ぜひぜひ、せっかくの権利をつかいましょうね! ナマステ~!

次回(2021年11月4日)の放送内容(あくまで予定)

「ナマステ物語」…洋風カレーと欧風カレー(仮)
「ののいち発掘」…野々市の町名(仮)
「ことのは宅配便」…ズックってなぁに?


など盛りだくさんでお送りします。よかったら聞いてくんなまし!


N1コミュニティ「ナマステ・スパイス」

毎週木曜日 午前10時15分から1時間生放送!
えふえむ・エヌ・ワン 76.3MHz
石川県野々市市高橋町24番2号
TEL 076-248-1212 FAX 076-248-8181
http://fmn1.jp/
https://twitter.com/fmn_one  「#fmn1」をつけて投稿してね!

サイマル放送なのでラジオ(76.3MHz)はもちろん全国どこでもホームページからパソコン、スマートフォンで視聴可能ですし、ラジオなのに映像も流れますよ!

また番組で取り上げてほしいネタ、かけてほしい曲などございましたら、えふえむ・エヌ・ワンでも、このサイトの「お問合せ」からでも受け付けています。ゲストに出たい!とかでもウエルカムですよ! ぜひぜひお待ちしております。

※掲載している方にはちゃんと掲載許可をいただいております。基本的に勝手に撮影・掲載するようなことはいたしておりません。
※楽曲関係は可能な限りアーティストの公式にリンクしています。