多国籍料理「アイレットキャンティーン」の魯肉飯とトマトカレーのあいがけ(石川県金沢市)

石川県金沢市有松「アイレットキャンティーン」の2023年7月13日訪問の記事です。

ワタクシ1の1 NONOICHIの中のレンタルオフィスで働いているのですが、最近自転車通勤が多くて、近くに自転車で行ける範囲で、カレーとは言わず食事できるところないかなーっと。そんな感じで調べていたら、有松にあって名前だけ知ってたけど行ったことなかった「アイレットキャンティーン」というお店で「スパイスカレー」を始めたってことで! そりゃ願ったりかなったり! ってことで、めっちゃ気になって自転車で行ってきましたー!

このブログは、カレーを食べ歩いて今年で26年目! いしかわ観光特使で自称「いしかわカレー大使」! 北陸カレー物語のナマステのカレー食べ歩きブログです。

ほいっと到着! 「アイレットキャンティーン」。 ってわけにはいかなくて(´ε`) 実はよく通る道なのですが、そんなお店あったっけー?って。予想していた場所が全然違ってて、めっちゃ通り過ぎちゃったり。で、もしかしてL字型の建物のこれかーって!
左側にはオシャレな雑貨屋さん「corne/コルネ」で、右側はレコード屋さん「エブリデイ・レコード」・・・お店はどこ? っと恐る恐るど真ん中のドアを開けて中へ!
ってなわけで、この正面の扉をあけて、いざ中へ!

開けたら、なんと正面がお店でした(^ω^) ほぼ、カウンターのみのめっちゃオープンカフェです! 雑貨屋さんとレコード屋さんの真ん中って感じで。ちなみに、2階は有名なデザイン会社で、急に知ってる人に声かけてられてビックリ(´ε`)!
って、ナンと席には!

なんと、手書きの予約カードが! カレーがあるかどうか電話で聞いたので、めっちゃうれしいです(^ω^) いきなり自分の中でお店の期待がガー!っと上がりました! こういうのって本当に嬉しいですよね! さらに自転車で行くって言ったので、キンキンに冷えたレモン水も用意してくれてましたー!
で、メニューは意外と「多国籍料理」で、魯肉飯、参鶏湯、ガパオライスなどで、それだけでもめっちゃ気になってたんで行きたいなーって思っていたのですが、そこになんと「スパイスカレー」が登場! ってことで、期待値めっちゃアップ! 後押しを~! まー、電話でも伝えていたので、早速注文っす!

魯肉飯とトマトカレー 1,200円(税込)

ほいっと来ました! 「魯肉飯とトマトカレー」・・・小鉢とかサラダとか色々ついてきますー! 最近じゃカレーだけで1500円とか多いので、ちょっとビックリしましたー! 多国籍料理ながら、健康にいい定食っぽいスタイルで出しているそうで、全メニューこんな感じです!
で、何気に気になってカレーに寄ってみると―!

そうですよねー(^ω^) なんか違和感はいつもと逆だなーって。こんな感じで出されるカレー屋さんが多いので、ちょっと勝手に落ち着きますわー(´ε`)左が「トマトカレー」、右が「魯肉飯(ルーローハン)」になります。では早速!

イタダキマース!

カレーはトマトベース(そりゃそーだ)で、具沢山ですが、そこまで辛味のないスパイスも効いてて、めっちゃ食べやすいです(^ω^) 若干とろみがあって、中華系な料理の感じも入っているのかな。ちょっとクセになる感じで、ぐわっ!っと食べたくなる一品ですわ~(´ε`)

で、こちらっが「お肉ごろごろ魯肉飯(ルーローハン)」。魯肉飯だけのメニューもあるぐらいですし、とろとろお肉とシャキシャキ蓮根がたっぷり入っています! キノコ類もたっぷり入っていながら、八角の香りが程よくアクセントになっていますよー!

トマトカレーは単品はないのですが、魯肉飯と合わせることによって、いろんな味変が楽しめます! さらに、小鉢やサラダがいろいろつくので、バランスも良くて嬉しいですね。1200円でここまでいろいろつくのは、ありがたい限り!
カレーはさらにいろいろレベルアップを考えていて、さらにガパオとの3種盛りとかも今後考えているそうですよー(^ω^) 楽しみです。
他、今お伝えしたガパオや参鶏湯なども気になりますし、SNSでいろいろメニューがアップされているのも楽しみです。でも、一番気になったのは―!

ダーラーピーって何!?

お店で「北陸カレー物語を見た!と言っていただけるとナマステの励みになりますので、よかったらお願いします。

ご意見・ご感想等はこちら

アイレットキャンティーン
住所:石川県金沢市有松5丁目10−27
TEL:076-259-6131
営業時間:11:00〜16:00(L.O. 15:00)
定休日:月・火・水曜日 駐車場:有
※最新情報はnstagramをチェック!
https://www.instagram.com/isletcanteen.asucafe/

「アイレットキャンティーン」へのアクセス

※記事の内容は掲載時点の情報ですので、料金など変更になっている場合もございますので参考にされる場合は掲載日をご確認ください。
※お店には撮影許可とブログへの掲載許可をいただいております。基本的に勝手に撮影・掲載するようなことはいたしておりません。
※店内飲食とテイクアウトで料金が違う場合がございますので、ご了承ください。

関連店舗