KAFE MAKAN(食工房 MAKAN)|本格カレー定食ダルバート(石川県志賀町)

石川県羽咋郡志賀町「KAFE MAKAN(マカン)」の2023年11月21日訪問の記事です。

このたびの令和6年能登半島地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。昨年の暮れに能登方面のお店を沢山回って年明けに書こうと思っていたのですが、書けるような状況ではなく。ようやく各店も始動し始めましたので、少しずつアップしていきます。地震前の内容ですので、ご了承くださいませ。

※お店は3月より再開されています!
5月からもう一度お店を回ろうって事で、金沢~加賀方面はだいたい回れたので、次は能登方面にと。なんかすごい昔の話ですが、ブログの初期の頃にやり取りがあった食関係の女性、会ったことないけど、友人の友人みたいな感じで知ってて。その方が、2023年3月21日に志賀町に念願のお店「KAFE MAKAN」をオープン。なんと、ネパールのカレー定食「ダルバート」が食べれるとのことで、ようやく行くことができました!

このブログは、カレーを食べ歩いて今年で26年目! いしかわ観光特使で自称「いしかわカレー大使」! 北陸カレー物語のナマステのカレー食べ歩きブログです。

ほいっと到着! 石川県の志賀町の志賀の郷リゾートにある「KAFE MAKAN」。ちなみに、「食工房MAKAN」とも記載があって、どうやら「食工房 MAKAN」と言う名前でずっと店舗のないお店でされてて、実店舗になったこのお店は「KAFE MAKAN」ってことかな。ちなみに、MAKANはシンガポール語で「食べる」って意味で、CAFEじゃないのも、東南アジアではKAFEという表記のお店がおおいんだとか。
それよりも、この志賀町のペンションリゾートエリア、その名の通り沢山のペンションがあるんですが、めっちゃいい雰囲気なんですよー(^ω^) ペンションだけの軽井沢っぽいというか。一回言ったらビックリしますよ。もっと取り上げられてもいい地区だと思うんですけどねー。
お店は、なんかぐるぐるしてたら見つかります。最後にグオッ!っと登らなければなりませんが(´ε`) ってなわけでいざ入店!

中はこんな感じでされています。お店は、岩上さんご夫婦がされてて、旦那様は元料理人、奥様は料理やお菓子教室の先生という経歴なのですが、今みたいに全然本場のインドやネパールなどエスニック料理が流行るずっと前からハマってまして、それで海外にも何度も行かれているそうです。
カフェなので、カフェメニューもあるのですが、やっぱりフードはカレー。そして、イチオシなのがネパールの家庭料理「ダルバート」。いわゆるカレー定食みたいな感じですね。そりゃここまで来たら、やっぱり頼んじゃいますよねー(^ω^)

本日のダルバート 1,500円(税込)

ほいっと来ました! 「本日のダルバート」。イヤイヤイヤ、すごすぎだろー(´ε`)!! ってか、色合いからもセンス良すぎですね! ちなみに、ダルバートは「ダル(豆)」と「バート(米飯)」って感じなので、ダルカレー(スープ)とごはん、そしておかず、なんでそのまま定食!って感じの家庭料理です。ってなわけで!

イタダキマース!

ちょっと多くねーってぐらい沢山入ってて、一つ一つがめっちゃ美味しい! 混ぜ合わせると、さらにいろんな味が混ざって、無限大な味が楽しめます(^ω^)! ちなみにこの日のカレーは「ククラコマス(チキンカレー)」と「かぶとかぼちゃのカレー」と、本場と日本の食材が混ぜ合わさっているのもいい感じっすね!
その他、当然ダルバートの基本「ダールスープ(緑豆)」と「ごはん」。料理に「スパイシー味卵」「ムラコアチャール(大根)」「人参マリネ」「サグ(ほうれん草)」「みょうがのアチャール」、そして「サラダ」に「ヨーグルト」っす(^ω^)
書くだけでも大変なぐらいの、豪華セットなんですよー(´ε`) これが、本日の!なので、日替わりで出てくるので、そりゃすごいわけだー!

辛さはあまりないのですが、「辛さが足りない方、声かけて下さい」と、声はかけてなくても辛味スパイスを持ってきてくれました(^ω^) こちらは、ネパールのスパイス「ティムル」をベースに作られたのですが、めっちゃ辛いです! いい感じで汗が~(´ε`) こちらも辛いの好きならオススメです!

焼きカレー 1,000円(税込)

でも、ちょっと本場の味はなー!って感じの人でもご安心を! 「焼きカレー」もあるんですよー。スープやサラダもついて、チーズの味わい、そしてクリーミーな優しい味なんで、ちょいスパイス強いのが苦手な人でも、全然安心して食べれますよ~。アッツアツなので、今日は暖かい日ですが、寒い日には超おススメです!

いやー、マジで来た甲斐がありましたわー! めっちゃ美味しい! カレーが日によって色々変わるので、近かったら本当に通いたいぐらいですわ~。そんな人多いですよね。でも、行けば分かると思いますが、ここがいいんだろうなーっと。
元々お菓子メインなので、スイーツも人気なのですが、さすがに入らなかったので、また次回はスイーツも頼んでみよっと。

さっ、帰るぞ~(´ε`)!

お店で「北陸カレー物語を見た!と言っていただけるとナマステの励みになりますので、よかったらお願いします。

ご意見・ご感想等はこちら

KAFE MAKAN(食工房 MAKAN)
住所:石川県羽咋郡志賀町矢蔵谷ナ1-131
営業時間:11:30~17:00 18:00~21:00(夜は金土のみ)
定休日:水曜・木曜日 駐車場:お店の前に有
※地震により詳細が変わっています。詳しくはinstagramをチェック!
https://www.instagram.com/foodstudiomakan/

KAFE MAKAN」へのアクセス

※記事の内容は掲載時点の情報ですので、料金など変更になっている場合もございますので参考にされる場合は掲載日をご確認ください。
※お店には撮影許可とブログへの掲載許可をいただいております。基本的に勝手に撮影・掲載するようなことはいたしておりません。
※店内飲食とテイクアウトで料金が違う場合がございますので、ご了承ください。

関連店舗